LOG IN

公開中の記事一覧

現在公開中の記事の一覧(65記事)です。 平成30年10月15日 カスタムイヤホン(カスタムIEM)のすすめ 平成30年9月3日 HIFIMAN ANANDA (開放平面磁気駆動型ヘッドフォン) 平成30年6月7日 g.o.a.tが縦書き対応! 平成30年1月17日 Mr.Speakers AEON FLOW Open-Back 平成29年12月1日 開放型平面磁気駆動ヘッドフォン D8000 平成29年10月27日 SENNHEISER IE80S イヤフォン 平成29年10月4日 開放型平面駆動式ヘッドフ

カスタムイヤホン(カスタムIEM)のすすめ

今回は特に新しい話題でもないのですが、カスタムイヤホン(カスタムIEM)について書いてみたいと思います。 カスタムイヤホンとは カスタムイヤホンとは、個人の耳型に合わせて作られるオーダーメイドのイヤホンのことです。服で言えばオーダーメイドのスーツのようなものです。これに対して耳型採取が要らない通常のイヤホンはユニバーサルイヤホンと言われます

HIFIMAN ANANDA (開放平面磁気駆動型ヘッドフォン)

前回D8000の記事から大分間があきましたが久々の更新です。今回開放平面磁気駆動方式のヘッドフォン、HIFIMAN ANANDAを購入したので紹介したいと思います。 このヘッドフォンは実売約10万円と平面駆動方式のヘッドフォンにしては比較的リーズナブルな価格帯の製品で、同社製品のEdition X/Edition X V2の実質後継となるモデルです。Edition Xが約21万円、Edition X V2が約14~15万円で

g.o.a.tが縦書き対応!

それは突然やってきた。 多くのブログサービスが横書きなのに対して、無料のg.o.a.tは知る限りにおいては初めて待望の縦書きサービスに対応したのである。 やはり日本語は縦書きが読み書きにおいて自然であり、小説や紀行文などは縦書きの方が親しみやすいと思う。 入力も縦書きに対応している。このg.o.a.tで優れた小説や読み物を中心としたブログが登場することを

Mr.Speakers AEON FLOW Open-Back

新年明けましておめでとうございます。新年早々またまたヘッドフォンの話題です。今回紹介するのは2017年11月10日に発売されたMr.SpeakersのAEON FLOW Open-Backというヘッドフォンで、このヘッドフォンも平面磁気駆動方式の開放型ヘッドフォンです。 Mr.Speakersとは Mr.Speakersは2013年4月にDan Clark氏によりアメリカのカリフォルニア州サンディエゴに設立された比較的新しいヘッド